FC2ブログ

ソマリア沖 海賊対策の多国籍部隊 司令官に海上自衛官が就任(NHKニュース)


アフリカ・ソマリア沖でおよそ10年にわたって海賊対策にあたっている多国籍部隊の司令官に、来月から海上自衛官が就任します。
司令官に就任するのは石巻義康海将補で、29日、自衛隊トップの山崎幸二統合幕僚長に出発を報告しました。
この多国籍部隊は、2009年からソマリア沖で海賊対策にあたっていて、参加する自衛隊のほかアメリカやイギリスなど各国が持ち回りで司令官を務め、海上自衛官が就任するのは今回で4人目です。

石巻海将補は「開かれ、安定した海洋の秩序強化と海賊対策にあたる関係国との連携強化に万全を期します」と述べました。
この多国籍部隊の活動には武器の使用も含まれますが、政府は、司令官の任務は各国部隊との調整に限られ、指揮・命令の関係にはないため、憲法が禁じる武力行使との一体化にはあたらないとしています。
また、アメリカが主導して中東のホルムズ海峡などで安全確保にあたる有志連合や今月新たに始まった海上自衛隊による中東での情報収集活動と直接、連携することはないとしています。

スポンサーサイト



[政なび+]自衛隊の「量」(読売新聞)PageTop中国の軍需産業、米に次ぐ2位に 国際平和研が推計(日経新聞)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://boeinews.blog2.fc2.com/tb.php/11700-a380d321

プロフィール

yasukuninoharu

Author:yasukuninoharu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR