FC2ブログ

病院船 超党派で検討…新型肺炎 中古改造など複数案(読売新聞)


自民、立憲民主など7党と無所属の有志議員は27日、「災害時医療等船舶利活用推進議員連盟」(会長・額賀福志郎元財務相)の設立総会を国会内で開いた。新型コロナウイルスの感染拡大や相次ぐ自然災害を踏まえ、病院の機能を持った「病院船」の導入を目指しており、巨額の維持費など課題についても吟味する。
「知恵を絞り、万全の態勢を期していきたい」
額賀氏は総会でこう語り、病院船の早期導入に向け意欲を示した。
 
病院船は、大規模災害の発生時に被災地近くに迅速に駆けつけ、現地の医療機関の機能を補完する。被災者の一時的な避難所としても活用できる。東日本大震災で沿岸部の医療拠点が壊滅的な被害を受けたことから、導入を求める声が根強くあった。
新型コロナウイルスの集団感染が発生したことを受け、加藤厚生労働相が配備に前向きな考えを示し、河野防衛相も海上自衛隊に検討を指示している。
議連は今後、病院船の活用方法、導入する場合の運用主体などについて検討し、政府に提言する予定だ。導入を促す法案を議員立法で提出したい考えで、今国会中も視野に入れる。
最大の課題は巨額の建造費と維持費だ。内閣府が2013年にまとめた報告書によると、総合病院並みの機能を持つ病院船を導入する場合、1隻あたり350億円程度の建造費と、年25億円程度の維持費がかかるという。このため議連では、病院船の新造以外にも、タンカーなど中古船の改造、民間フェリーなどに医療機材を搭載するといった複数の選択肢の中から検討する予定だ。
米国、中国、ロシアなどは病院船を軍が運用している。議連に参加した野党議員からは「病院船が軍事利用されないよう議論を監視したい」との声も出
スポンサーサイト



米軍機「中国の駆逐艦からレーザー照射」で抗議(NHKニュース)PageTop令和元年度卒業式典におけるご招待の見合わせについて(防衛大学校)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://boeinews.blog2.fc2.com/tb.php/11849-a79cf7aa

プロフィール

yasukuninoharu

Author:yasukuninoharu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR